このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressで使える無料Web接客ツールの使い方

Web接客ツールとは

Web接客ツールとは、Webサイト上でユーザーに合わせて接客、コミュニケーションをするためのツールのことです。 ネットショップ(ECサイト)のほか、様々な企業サイトでも導入が進んでいます。

Web接客ツールのメリット

SEO対策や広告によって集客をしても、多くのユーザーはサイト上でCVに至らず離脱してしまいます。 Web接客ツールを導入することで、ユーザーに合わせたバナーを表示したり、適切なタイミングでアクションを促し、 CVR(コンバージョン率)の向上、売上アップなどの効果が期待できます。
via Web接客のメリットとは? オンライン取引で売り上げアップを狙う(ITmedia)

LIQUID CONNECT

LIQUID CONNECT LIQUID CONNECT は、無料で使えるWeb接客ツールです。
» Web接客ツール+ランダムバナー WordPressプラグイン LIQUID CONNECT

WordPress公式プラグイン

LIQUID CONNECT は、WordPressのプラグインです。WordPressを利用しているサイトでは、無料で簡単に導入することができます。 また、WordPress公式プラグインとしてディレクトリ登録されているため、安心してインストールおよびアップデートなどが可能です。

使い方

1. インストール

上記サイトまたはWordPress公式サイトから「LIQUID CONNECT」をインストールおよび有効化します。

2. ウィジェット

WordPress管理画面>外観>ウィジェット から「LIQUID CONNECT」を好きな場所に配置します。 ポップアップの場合、どこに配置しても問題ありません。また、何件でも複数配置することができます。 LIQUID CONNECT 設定

3. コンテンツ

バナーのタイトル、画像やリンク先、ボタンの色などを設定します。画像はメディアライブラリからURLを選択します。 レスポンシブWebデザイン対応で、スマートフォンやタブレットでも自動的に最適化されて表示されます。 また、カスタムHTMLに、サードパーティの広告タグを入力したり、WordPressプラグインのショートコードを入力することができます。

A/Bテスト

「A」と「B」のコンテンツを設定することで、ランダム表示、A/Bテストを行うことができます。 LIQUID CONNECT A/Bテスト

4. ターゲット

バナーを表示するターゲットを設定することができます。
詳しい設定方法はシナリオの項目をご参照ください。
ユーザー新規訪問ユーザー、再訪問ユーザーをターゲットに設定できます。
デバイスモバイルユーザー、デスクトップユーザーをターゲットに設定できます。
流入元パラメータ流入した際のパラメータをターゲットに設定できます。

5. トリガー

バナーを表示するトリガー(タイミング)を設定することができます。
ページページのスラッグを設定すると、そのページにのみバナーを表示できます。
表示方法ポップアップ(左)、ポップアップ(中央)、ポップアップ(右)、バナーから選択します。バナーを選択すると、通常のページ内バナーになります。
スクロール位置ポップアップの場合、ページ中部、ページ下部から設定できます。選択した位置までユーザーがスクロールしたときにバナーを表示できます。
期間バナーの開始期間と終了期間を設定できます。

6. トラッキング

LIQUID CONNECT トラッキング Googleアナリティクス(gtag.js)を選択すると、イベントレポートに記録されます。
※Googleアナリティクスの設定が必要です。カスタムHTML/ショートコードには非対応です。

シナリオ

Webサイトの課題に応じて、接客のシナリオを設定することが可能です。
以下、ターゲティングとトリガーなどの設定例です。※設定内容はサンプルです。

1. リード顧客の獲得

メルマガ、会員登録

表示方法ポップアップ
コンテンツバナー画像、リンク先を設定

資料請求フォームを表示

お問い合せフォームプラグインを設定し、ショートコードを取得して入力します。
表示方法ポップアップ
カスタムHTML[plugin-name id="0000" title="お問い合せ"]

2. SNSフォロワーの獲得

Twitterフォロワー数を増やす

Twitter公式サイトからフォローボタンのタグを取得して入力します。
表示方法ポップアップ
カスタムHTML<a href="https://twitter.com/lqd_jp?ref_src=twsrc...

3. 新規顧客の獲得

新規訪問ユーザーにクーポンを発行

ユーザー新規訪問
コンテンツクーポンのバナー

新規顧客獲得用LPでクーポンを発行

ページlp_name
コンテンツクーポンのバナー

Facebookのキャンペーンから流入したユーザーにクーポンを発行

Facebookに投稿するリンクにURLパラメータを付与します。
流入元パラメータ?utm_source=sns&utm_medium=fecebook&utm_campaign=spring-campaign
コンテンツクーポンのバナー

4. リピート顧客の獲得

再訪問ユーザーにクーポンを発行

ユーザー再訪問
コンテンツクーポンのバナー

リターゲティング広告から流入したユーザーにクーポンを発行

Google AdWords リターゲティング広告のURLパラメータを確認します。
流入元パラメータ?utm_source=google&utm_medium=search&utm_campaign=retargeting
コンテンツクーポンのバナー

5. CVRの改善

期間限定のキャンペーン商品を表示

期間開始日と終了日
コンテンツ商品のバナー

ページ下部までスクロールしたらバナーを表示

表示方法ポップアップ
スクロールページ下部
コンテンツ商品のバナー

まとめ

Web接客ツールを利用して、サイトの課題に合わせて様々な接客シナリオを作成し、改善施策を行うことができます。 「LIQUID CONNECT」は、 WordPressで簡単に使える無料Web接客ツールです。

WordPressテーマ配布しています

レスポンシブWordPressテーマ LIQUID PRESS

BLOGを購読する

Twitter