このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressブロックエディターでスクロールが引っかかるときの対処方法

この記事は、LIQUID BLOCKS Advent Calendar 2019 8日目の記事です。

WordPressブロックエディター(Gutenberg)

WordPress 5.0 から採用されたブロックエディターですが、どんどん進化をしていて、便利になってきましたね。 ブロックエディターを使用されている方も増えてきたのではないでしょうか?

スクロールが引っかかる!?

しかし、画像を含むブロックを沢山作成すると、スクロールが引っかかることはありませんか?
スクロールが途中で止まってしまい、一瞬フリーズしたようになることがあります(Mac+Chrome等)。

対処方法

管理画面のCSS editor-style.css に下記を追加すると解決します。テーマにCSSがない場合は追加します。
editor-style.css .editor-styles-wrapper { will-change: transform; } ※will-change プロパティについて、詳しくはこちらもご覧ください。
※使用する上での注意事項もありますので、よくご確認ください。

ブロックテンプレート

ブロックテンプレート
ブロックエディターがさらに便利になる、ブロックテンプレートもおすすめです。
» WordPressブロックテンプレート「LIQUID BLOCKS」

WordPress公式テーマ&プラグイン

レスポンシブWordPressテーマ LIQUID PRESS

BLOGを購読する

Twitter